作品番号:33

SUN・密・帽子

豊田市立山之手小学校 3年 樫本 祈和

作品番号
33

学校・学年
豊田市立山之手小学校 3年

名前
樫本 祈和

作品名
SUN・密・帽子

作品の説明
(工夫した点、使用方法、効果、参考となったヒントなど)

 コロナの影響で通学時のソーシャルディスタンスに気をつけるため、傘をさしての登校が始まりました。しかし、お話NG、友達の顔が見えない、手がふさがって不便とつまらないものに変わってしまいました。それを解決したいと思い、この作品を考えました。工夫した点は、身の回りで簡単に手に入る材料で、①通学帽子がそのまま使える。②麦わら帽子のかさで日よけ。③透明なビニールシートでウィルスを防ぐ。④フラフープで自然に距離が取れる。⑤暑さ対策の扇風機とペットボトルクリップを準備。⑥ビニールシートを付ける外すが簡単にできる。