作品番号:44

分別できる君

碧南市立新川小学校 3年 八谷 玄乃輔

作品番号
44

学校・学年
碧南市立新川小学校 3年

名前
八谷 玄乃輔

作品名
分別できる君

作品の説明
(工夫した点、使用方法、効果、参考となったヒントなど)

 スチール缶とアルミ缶の分別が簡単に、また一つの穴に入れるだけで分別ができないかと、この作品を考えました。缶を入れると磁石にスチール缶だけひきよせられます。アルミ缶はそのまま下に落ち、スチール缶は磁石にひきよせられてななめ下に落ちます。中はしきりで別れていて、しきりはひくいです。しきりを高くしてしまうと、ななめに落ちるスチール缶もそれにあたり、分別することができません。何度も缶を落としてその高さを決めました。また、缶がななめに行くように入口をななめにしました。磁石のいちや角度もむずかしかったです。